職員採用

職員採用

平成29年度
公益財団法人水戸市国際交流協会
職員募集要項

当財団は,市民の国際交流活動の拠点施設である水戸市国際交流センターを管理運営し,市民の国際交流に関する活動の促進や国際感覚の醸成,国際理解の増進を図り,国際交流についての啓発普及を行うための事業を実施するため,水戸市が設立した公益法人です。平成29年度職員採用試験(平成30年4月1日採用予定)を次のとおり行います。

採用区分及び採用予定人数

区分 採用予定人数
正職員 1名

職務内容

  • 財団運営に関わる管理業務(経理,総務等)
  • 水戸市国際交流センターの管理業務(国際交流センターの施設貸出し,来館者応対・案内,清掃,小修繕等)など
  • 国際交流事業(姉妹都市交流,外国人支援,国際理解講座,市民活動支援,情報発信等)の企画実施

応募資格

次の要件を満たす者

  • 学歴不問,企業における業務経験を有すれば尚可
  • 常に勤務できない曜日時間等がなく,シフト勤務に対応できる方
  • 普通運転免許(AT車可)所持者
  • 英語力(目安として英検準1 級又はTOEIC730点程度以上)を有する方
  • Word,Excelを支障なく使用することができる方

(注)ただし,次のいずれかに該当する方は受験できません。

  1. 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
  2. 禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  3. 日本国憲法施行の日以後において,日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した者

勤務条件(当協会規程による)

  1. 給与等
    • 大学新卒者の初任給は,地域手当を含み約184,000円(※給与改定があった場合,その定めるところにより減額される可能性があります)を予定していますが,採用前の職歴等に応じて加算される場合があります。
    • このほか,期末・勤勉手当(年2回),支給要件に該当する場合,扶養手当,住居手当,通勤手当,超過勤務手当などの諸手当を支給します。
    • 退職金制度あり。
  2. 勤務場所
    • 水戸市国際交流センター(水戸市備前町6-59)
    • 担当業務によって,国内または海外出張(2週間以内程度)があります。
  3. 勤務時間
    • 原則として,午前8時00分から午後9時15分の間で実働7時間45分
      (国際交流センターは,毎週月曜日,祝日,年始年末等の休館日を除き,午前9時から午後9時まで開館しているため,土曜・日曜も含めたシフト制の勤務となります。施設利用状況や事業実施状況に応じ,勤務日・時間をあらかじめ割り振ります。)
    • 業務上の必要がある場合,所定勤務時間外に勤務を命ずることがあります。
  4. 休日
    • シフト勤務表により割り振られた日が休日となります。基本的に,毎週月曜日を含み,4週間ごとの期間につき8日の休日となります。なお,祝日(土曜日を除く),年末年始は原則として休日となります。
  5. 休暇等
    • 年次有給休暇,夏季休暇,忌引休暇等があります。
  6. 福利厚生等
    • 社会保険(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)に加入します。
    • 水戸市勤労者福祉サービスセンターへ会員加入します。
  7. その他
    • 正職員は,採用後6か月間は試用期間となります。

選考

【第一次】
書類選考(ご提出いただいた書類の内容を総合的に判断します。)
  • 日時:平成29年9月下旬
  • 合否発表:合否にかかわらず応募者全員に文書で通知します。
【第二次(第一次書類選考合格者のみ)】
筆記,集団討論,日本語及び英語による面接
  • 日時:平成29年10月21日(土)(*第一次選考結果通知時に時間等詳細を通知)
    ※応募者数によっては,日程が変更になる場合があります。
  • 場所:水戸市国際交流センター(水戸市備前町6-59)
  • 持参品:当日は,鉛筆,消しゴムを持参してください。また,「受験票」の交付はありませんので,第二次選考を受験する際は,第一次選考の結果通知を持参してください。
  • 合否発表:合否にかかわらず二次選考受験者全員に文書で通知します。
【第二次選考通過者】
  • 第二次選考試験を通過した採用内定者の方には,健康診断書及び最終学歴に関する卒業証明書を提出していただきます。
  • 資格等取得見込みとして受験し,資格等の取得ができない場合には,採用されないことがあります。
  • 採用は平成30年4月1日の予定です。

応募方法

  1. 提出していただく書類
    • ◆ 受験申込書(所定様式)
      必要事項を記入し,本人の写真を添付してください。
    • ◆ 実務経験に関するエントリーシート(所定様式)
    • ◆ 資格等取得を実証する書類 ※申込書に資格等を有する旨を記入した場合
      TOEIC,英検,その他受験申込書に記載した資格等の証明書のコピー
    • ◆ 「定型長3サイズ」の返信用封筒
      表面に送付先(自宅等)の郵便番号,住所,氏名を記入し,82円切手を貼付してください。第一次(書類)選考結果通知時に使用します。
    • ◆ 職務経歴書(任意様式)
      ※ 新卒者など職務経験がない方は,学生時代に力を入れて取り組んだ学業,活動等についての経歴書(任意様式)を提出してください。

    ※上記のほか過去の実務経験として参考となる資料や作成書類等の添付は自由です。
    指定されたすべての書類を同封の上,下記提出(郵送)先まで,郵送又は持参にて提出下さい。

  2. 申込期間
    平成29年8月23日(水)から9月20日(水)まで
    • 持参の場合は,期間中の閉館日【月曜日】を除く午前9時から午後5時15分の間に受付けます。
    • 郵送の場合は,締切日必着(封筒の表面に「受験申込」と朱書きしてください)。また,封筒の裏面には,あなた(発送元)の郵便番号,住所,氏名を記入してください。
    ◆ 受験申込書は,当協会のホームページからダウンロードすることができます。

その他

  • 提出書類に虚偽の記載事項等があった場合は,採用を取り消します。
  • この試験において提出された書類は返却いたしません。また,この採用試験に際して取得した個人情報は,採用試験及び採用に関する事務以外の目的では使用しません。

問合せ・応募書類提出(郵送)先

〒310-0024 茨城県水戸市備前町6-59
公益財団法人水戸市国際交流協会(職員採用担当) (電話 029-221-1800)

公益財団法人水戸市国際交流協会へのアクセスはこちら

申込書入手方法

配布場所:水戸市国際交流センター
募集要項,申込書は,下記よりダウンロードできます。
各自が自分のプリンターを使って,申込書を印刷してください。申込書は3ページあります。(なお,申込書の印刷にはAdobe Acrobat Readerが必要です。)
申込書は,A4サイズ(タテ)の白色の紙に黒色のインクで印刷してください。

ダウンロード

平成29年度公益財団法人水戸市国際交流協会職員

公益財団法人水戸市国際交流協会について

法人名 公益財団法人水戸市国際交流協会
所在地 茨城県水戸市備前町6-59(水戸市国際交流センター内)
代表者 理事長 幡谷祐一
設立日 平成7年3月28日
事業内容 海外諸都市との国際交流事業の実施,市民の国際交流活動に対する支援,国際交流に関する講演・講座・研修等の実施,外国人市民に対する支援,国際交流に関する情報・資料の収集及び提供,水戸市国際交流センターの管理及び運営の受託 等
職員数 10人(協会正職員3人/協会嘱託職員4人/臨時職員3人)
(平成29年8月末現在
ページトップへ