国際交流団体紹介

日本語教室

オルビス

団体名 ふりがな ぼらんてぃあにほんごきょうしぐるーぷ おるびす
日本語 ボランティア日本語教師グループ オルビス
英語 ORBIS
法人格 任意団体
代表者名 (ふりがな) 山田 野絵 (やまだ のえ)
お問い合わせ先 E-mail:orbismito95@yahoo.co.jp(担当者名:山田)
ホームページ http://orbismito.blog.fc2.com
設立時期 1995年4月
設立趣旨 近隣市町村に在住する外国人(成人)が生活する上で必要な日本語力(主に会話と文字)を身につけることを目指した日本語支援を行うこと
活動内容
  • 在住外国人に対する日本語支援(日本語教室)
  • 日本語ボランティア養成・育成(不定期)
  • 他団体との連携事業の実施
    団体名:MIJ
    内容:ボランティア日本語教師 研修会
  • 会員対象の勉強会
主な活動地域 水戸市(水戸市国際交流センター)
活動頻度
  • 日本語教室:毎週(火)午前10~12時
  • ミーティング・勉強会:毎週(火)午後
入会条件 会の趣旨に賛同いただける方で、会員にふさわしいと認める者。
会員数 8名
会費 0円
発行物
(頻度・入手方法)
なし
メッセージ 水戸市やその近隣に住んでいる日本語が母語ではない人たちに対して、日本語の会話や文字の支援を行っています。

ソフィア 日本語教室

団体名 ふりがな そふぃあ にほんごきょうしつ
日本語 ソフィア 日本語教室
英語
法人格 任意団体
代表者名 (ふりがな) 満仲 洋子 (まんなか ようこ)
お問い合わせ先 TEL/FAX:029-274-3010(担当者名:満仲 洋子)
ホームページ なし
設立時期 1999年
設立趣旨 カトリック水戸教室の司祭から「日本語を母語としないお母さん達が、幼稚園学校からの御便り等が読めるように」と依頼があり、教会の信徒会館にて信者の有志が漢字の読み書きの勉強会を開いた。後日教会に来る人以外にも対象を広げ、市の国際交流センターにて教室を借り、活動をしている。
活動内容
  1. レベル初級クラス
  2. 使用教科書は「みんなの日本語初級Ⅰ・Ⅱ」を使用
  3. 会話中心の日本語
主な活動地域 水戸市国際交流センター内
活動頻度 毎週木曜日10:00 ~ 12:00まで
(夏休み・冬休み・春休みあり)
入会条件 会の趣旨に賛同いただける方で、会員にふさわしいと認める者。
会員数 8名(2011年4月現在)
会費 特になし(日本語教材等は、ご自分で負担していただきます)
発行物
(頻度・入手方法)
なし

メサ フレンドシップ

団体名 ふりがな めさ ふれんどしっぷ
日本語 メサ フレンドシップ
英語 MESA FRIENDSHIP
法人格 任意団体
代表者名 (ふりがな) 川瀬 由紀子 (かわせ ゆきこ)
所在地 茨城県水戸市とその近郊
お問い合わせ先 E-mail:mykawase@paw.hi-ho.ne.jp(担当者名:川瀬)
ホームページ http://mesafriendship.web.fc2.com/
設立時期 1984年4月
設立趣旨 外国の人と話すことは楽しいです。私たちはMESA Friendshipの活動を通して文化の交流をはかりお互いの理解を深めたいと思います。
私たちはMESA Friendshipの活動を通して私たちをとりまく様々な問題を語り合い共に考えていきたいと思います。
活動内容
  • 定例会
    英語によるディスカッション/各国からのゲストアワー/各国料理教室など
  • 日本語支援
    日本語学習を希望する外国人への日本語指導支援
  • NGO活動
    ケニアNGO・SCC(菊本照子氏主宰)活動への支援(活動紹介及びケニアグッズ販売収益金寄付)
  • 「国際理解のつどい」開催
    会員以外の人の参加も募る交流会実施(年1回)
  • 他団体との連携
    団体名:MIJネットワーク
    内容:日本語支援のための勉強会
  • その他
    通訳協力(SGG・善意通訳組織加盟)、講演会・シンポジウムの開催、スタディツアー・ワークキャンプの実施、国際協力(物資及び資金援助)、在住外国人支援(生活相談、生活オリエンテーション、情報提供)、日本文化の紹介、ボランティア養成・育成(日本語指導者の養成)、ホームステイ・ホームビジット受け入れ、会報誌発行(年3回)、ホームページ開設等
主な活動地域
  • 例会:水戸市
  • 日本語教室:水戸市、ひたちなか市
活動頻度
  • 定例会:毎週火曜日
  • 日本語教室:毎週金曜日
  • 日本語サロン:毎週水曜日
入会条件
  • 定例会参加:特に条件なし
  • 日本語支援担当者:条件有
会員数 約50名(約8割が女性)
会費
  • 2000円/年
  • 定例会参加100円/1回
発行物
(頻度・入手方法)
会報誌(頻度:年3回/入手方法:代表者に問合せ)
メッセージ MESAは国際交流の総合的な活動グループです。

上記のように様々な分野の活動を行っていますが、これら全ての分野でなく、一つでも興味があり、私たちの活動の趣旨に賛同して下さるならば、どなたでも会員になることができます。どうぞご一緒に!!

又、ボランティア精神で、HPの管理やPCのデータベースの作成等のIT関係、イベントの印刷物などの制作、イベント等で得意分野(料理・芸能・技能など)を披露していただける方のご協力は大歓迎です。

国際交流団体

茨城県世界青少年コミュニケーションクラブ

団体名 ふりがな いばらきけんせかいせいしょうねんこみゅにけーしょんくらぶ
日本語 茨城県世界青少年コミュニケーションクラブ
英語  The World Youth Communication Club of Ibaraki 
(WYCCI)
代表者名 (ふりがな) 阿部 真也 (あべ しんや)
所在地 〒319-0305  茨城県水戸市中原町777  谷萩宅
お問い合わせ先 電話:090(6515)1408
E-mail:wycci@yahoo.co.jp
担当者名:谷萩 紀行
ホームページ なし
設立時期 1984年12月15日
設立趣旨 語学ボランティア活動やホームスティ活動を通して外国人との交流を楽しみながら、会員員相互の親睦を図る。
活動内容
  • 英語講演会(年3回)
  • ホームスティ受け入れ(茨城大学・常磐大学の留学生ほか)
  • 外国人を交えてのレクリエーションや忘年会
  • 英語サロン(月1回 共催行事)
  • 外国人による日本語スピーチコンテストの運営協力
  • その他の国際交流行事への参加
主な活動地域 水戸市
活動頻度 月に1回程度
入会条件 なし
会員数 75名
会費 入会金:500円 年会費:2,500円(学生は2,500円のみ)
発行物
(頻度・入手方法)
活動内容を記載した機関紙「ふれあい」を年一回発行しています。事務局に連絡して下されば、入手できます。
メッセージ 設立以来、家族的な雰囲気で国際交流・異文化理解を行っている団体です。会員の年代も10代から80代まで幅広く、会合では人生相談等も話し合われることもあります。気軽に参加して下さい。

水戸内原国際交流ふれあいの

団体名 ふりがな みとうちはらこくさいこうりゅうふれあいのかい
日本語 水戸内原国際交流ふれあいの会
英語 MUICS
(Mito Uchihara International Communication Society)
法人格 任意団体
代表者名 (ふりがな) 会長  高橋 雅徳 (たかはし まさのり)
所在地 茨城県水戸市
お問い合わせ先 電話:090-1859-3555
E-mail:kozue.ikawa@nifty.com (担当者名:事務局長 井川 コヅエ)
ホームページ https://sites.google.com/site/mitouics/
設立時期 1992年1月26日
設立趣旨 国際人としての自覚を持ち,国籍・宗教・文化・習慣などの違いを越えて,互いに理解することを目的とし,草の根レベルでの各種国際交流事業を推進する。
活動内容
  • 国際交流講演会(講師:外国人/日本人)
  • 料理講習会(和食(握り寿司当)/外国料理)
  • 国際交流イベント(夏まつり盆踊り大会参加,野外パーティー・バーベキュー)
  • 外国の絵本の読み聞かせ(幼児・児童対象)
  • ホームステイ・ホームビジット受け入れ
  • 水戸市内原地区文化祭,ふれあいまつり参加(チャリティーバザー)
  • 海外援助団体への寄附支援(茨城アジア教育基金を支える会,オイスカ茨城支局等)
  • 英語サロン(毎月第1土曜日)
主な活動地域 水戸市(水戸市内原中央公民館)
活動頻度
  • 定例会:毎月2回
  • その他活動:随時
入会条件 会の趣旨に賛同いただける方/会の事業に参加協力できる外国人
会員数 30名
会費 2,000円/年(中・高校生は1,000円/年)
発行物
(頻度・入手方法)
広報誌(ふれあい)年4回,会員に配布
ホームページでの事業案内・報告,随時更新
メッセージ 会員は随時募集しております。問合せ先にご連絡下さい!
ページトップへ