公益財団法人水戸市国際交流協会

公益財団法人水戸市国際交流協会・サブメニュー

公益財団法人水戸市国際交流協会・インフォメーション

料理でめぐる世界紀行 ~ポーランド~

2018/03/02

世界にはたくさんの国があり、様々な人が暮らしています。
住んでいる場所が違えば、話す言葉も、生活習慣も、食べ物も違います。
食文化にはその国の特色や習慣が深く反映されています。
その国の食文化を知れば、その国の人の生活が見えてくるかも・・・

世界発見記では、身近な料理をとおして世界の様々な国を知り、学び、味わって国際理解を深めることを目的とした
「つくってみよう!世界の料理」講座で学んだ料理の調理方法を中心に、毎回異なった国にスポットをあて、その国の文化や習慣などを紹介していきます。

あなたも料理でめぐる世界旅行してみませんか?


              ポーランド編
講師:ビエルナツカ・ヤマグチ・イボナさん(ポーランド出身)


バルシチ

____________.jpg
材料(5人分)
・牛肉 500g
・水 1200cc
・にんじん 150g
・ねぎ 50g
・セロリ 70g
・グリーンピース 100g
・じゃがいも 170g
・ビーツ 200g
・キャベツ 250g
・ローリエ 1~2枚
・オールスパイス 0.1g(1個)
・ブイヨン 2個
・塩 少々

作り方
①野菜を洗って、皮をむいて切ります。にんじんはいちょう切り(厚さ5mm位)で、他の野菜も輪切りで厚さ5mm位にスライスします。
※スプーンですくい易い大きさにします。

②肉を一口サイズに切ります。鍋に水と肉を入れて、あくをとりながら沸騰させます。

③にんじん、ねぎ、セロリ、キャベツ、ローリエ、オールスパイス、ブイヨンを入れて弱火で煮ます。

④ビーツを細かく切っておきます。(汁も使うので残しておく)

⑤肉と野菜が柔らかくなったら一口サイズのジャガイモを入れます。

⑥火が通ったらビーツを入れて一煮立ちさせ火を止めます。塩で味付けます。

ピエロギ

IMG_2070.JPG
材料(5人分)

【生地の材料】
・小麦粉 400g
・卵 1/2個
・水 100~130cc
(ピエロギにかける用)
・ベーコン 80g
・油 少々

【具材の材料】
・ジャガイモ 750g
・カッテージチーズ 200g
・油 60g
・たまねぎ 60g
・塩、こしょう 少々

作り方
①ジャガイモをゆでて、ピュレーにつぶしてさまします。

②たまねぎを細かく刻んで油で炒めて冷まします。

③ジャガイモ、カッテージチーズ、たまねぎを一緒によく混ぜて塩、こしょうで味付けます。

④生地を作ります。小麦粉・水で溶いた卵・塩ひとつまみをボールに入れて捏ねます。

⑤出来た生地を棒で薄く2mmに延ばして丸い片(餃子の抜き型でも良いですが、お椀(直径10cm位)でも代用可です。)で切ります。

⑥真ん中に具材をおいて、皮を二つ折りにし、ふちをよくくっつけます。

⑦多めのお湯で火が通るまで数分間ゆでます。

⑧ベーコンを10mm幅の短冊に切ります。油で炒めて、茹であがったピエロギにかけます。

コンポート

IMG_2053.JPG
材料(5人分)
・りんご 300g
・砂糖 75g
・水 500g
・レモン 少々

作り方
①水と砂糖でシロップを作ります。

②りんごを8等分に切って種を捨てます。

③りんごをシロップに入れて火が通るまで煮ます。

④最後に味見しながらレモンを入れ、グラスに移してさまします。