公益財団法人水戸市国際交流協会

公益財団法人水戸市国際交流協会・サブメニュー

公益財団法人水戸市国際交流協会・インフォメーション

インタビュー ~外国人から見た日本、水戸~<南アフリカ共和国>

2015/08/12

水戸市には現在3,000人を超える外国人が暮らしています。国が変われば言葉も食べ物も文化も、もちろん人の考え方や物の見方も変わります。
 そこで、水戸市国際交流センターを利用している外国人に日本や水戸の印象についてインタビューしました。「驚いた」「おもしろい」「不思議」「ここが変・・・」
 外国人の視点から日本や水戸がどのように見えるのかを知ることによって、日本人にとっても日本や水戸の見方が変わってくるかもしれません。



プラガセン・チェティー(南アフリカ共和国)

水戸市在住、茨城県ALT(外国語指導助手)

IMG_1132.JPG Flag_of_South_Africa.svg_1_.png

国旗の意味と由来
・1994年に制定された新しい国旗。"Y"の字は、国内のさまざまな人種や民族が、協調・統合されて前進することを示す。
赤は、独立のために流された血の犠牲を
黒・白は、黒人と白人の平等を
緑・黄・青は、農業・鉱業・漁業の豊かさを表わす。



*いつ日本に来たのですか?

 今から5年前の、2010年7月28日に来日しました。南アフリカでワールドカップが開催された直後でした。


*なぜ、日本に来ることになったのですか?

 私の叔母は、日本の自然療法に興味があり、20回も来日していました。叔母はいつも、日本の素晴らしさ、美しさを私に話してくれました。特に、東京と京都は素晴らしい場所だと聞き、私も日本に行きたいと思うようになりました。そして、JETプログラム*で、ALTとして来日しました。

*JETプログラム(The Japan Exchange and Teaching Programme)

「語学指導等を行う外国青年承知事業」の略称で、地方自治体が総務省、外務省、文部科学省、一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)協力の下に実施しており、プログラム開始以来、63カ国から6万人以上がこのプログラムに参加している。


*来日して、驚いたことはありますか?

 日本は、叔母から聞いていた以上に素晴らしい国だと思いました。私は、仕事で水郡線を利用していますが、電車の発着時間が正確なので驚きました。南アフリカでは考えられません。また、南アフリカの電車の中では、人々の話し声が大きいので、とても賑やかです。でも、日本ではほとんどの人が静かに乗っていてびっくりしました。今では、私も電車やバスに乗ったら、静かな声で話すようにしています(笑)。

それから、レストランに入ったときのことです。注文した料理の量があまりにも少ないので、「これだけ!?」とびっくりしました。母国では、大人も子どもも、比べ物にならないくらいたくさん食べますから、来日して2年後には、私の体重は20kgも減りました。


*では、良かったことはどんなことですか?

日本人は、優しくて親切なので、とても暮らしやすいですね。また、仕事のない日に家にいると、近所で遊ぶ子どもたちの声が聞こえるくらいなので、平和でいいな、と思います。夜中に水戸市内の飲み屋街を歩いても危なくないし、治安がいいです。もっとも、東京の六本木あたりは危ないかもしれませんが(笑)。それに、日本の文化は素晴らしく、特に、私は京都が好きで、春休みや夏休みを利用して4回も旅行に行きました。


*将来の夢を教えてください。

教えることが大好きなので、将来は日本の大学で先生をしたいです。また、日本文化を体験するために、大阪・京都に住み、できるだけ長く日本にいたいと思っています。


*南アフリカへ旅行するときのお勧めを教えてください。

目的によって色々な場所があります。

1 カジノが好きなら、ケープタウンやヨハネスブルグがお勧めです。

2 自然が好きなら、「クルーガー国立公園」はとても広く、たくさんの動物を見ることができます。サファリパークでは、ライオンやチーターの赤ちゃんに触ったりできるし、クジラやペンギンもいます。

3 買い物は、ビクトリア&アルフレッドウォーターフロントショッピングモールが、安いのでお勧めです。

4 ビーチに行きたいなら、「ダーバンビーチ(Durban beach)」がお勧めです。

5 サーフィンをしたい方には、「ジェフリーズ ベイ(Jeffreys bay)」がお勧めで、7月には、国際的なサーフィンの大会があります。

6 冒険好きな方には、ケープタウンがお勧めです。飛行機に乗ることができます。また、「シャーク ケージ ダイビング(Shark cage diving)」といって、水の中にある檻にはいって、サメを近くで見ることができます。あとは、ブルークランズ橋からのバンジージャンプがお勧めです。南半球で一番高いバンジージャンプです。

7 食事に関しては、野菜や果物も豊富で、牛・豚・ダチョウ・ワニの肉なども美味しいです。また、南アフリカのワインは美味しいので、日本人に人気のツアーになっています。


*今日はありがとうございました!

水戸市国際交流センターにて 2015.7.